忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々のオケ練習のない土日、実家チーム(私の父母祖母)と途中合流のような形で
旅行へ行って来ました。

首都高から東名、小田厚に入り西湘バイパスを経て伊東へ向かいます。
特に酷い渋滞は無かったですが、やっぱり3号線はちょっと混みますね~。


いつも夕飯時間ギリギリ到着で、宿に前日から泊まっていた
実家チームは今回もハラハラしていたと思います。
途中『現在地』という題名でメールしていました。

6時数分過ぎに宿へ到着。夕飯は6時から。いつも通りです。
特食で、イカ刺しやあわび、さざえを追加してくれていて
豪華な夕御飯になりました♪
あ、写真が実家のカメラの中・・お見せできないのが残念です。
とっても美味しかったです~!!

温泉にも浸かって、リフレッシュ。
今週は忙しかったので、大きなお風呂は癒されました~。



翌日の日曜はとーーーーっても良い天気で暑いくらいの陽気。
これは勿体無い!という事で、帰り道を少し変更して
私と旦那は伊豆スカイライン~箱根ターンパイクを通って
大井松田から東名へ。

伊豆スカイラインからは富士山が綺麗に見えました。
カメラ持参するのを忘れてしまい、がっかりしてました。
携帯画像だとこんな感じです。(クリックで拡大)

08-11-30_10-57.jpg

ちょうどお昼頃中井PAに到着したところ、手打ち茹でたてのうどん屋さんが!!
もちろん食べましたよ~。麺がモチモチで美味しかったです。
旦那、アジのフライ絶賛でした。

紅葉の季節にドライブがしたかったねーと話していたので
気持ち良いドライブが出来て、とっても楽しかったです。

そして実家へ。

おやつを食べたりしていましたが、夕飯まで暇なので
ピアノのリハビリ。
楽譜を持っていっていなかったので、実家に置いてあった中から
ショパンのバラード1番なんて練習してみました。

ピアノが鳴りだし、手が少し動くようになるのに30分・・・。
やっぱり指は全然回らないし、暗譜していた曲なのに
ぼろぼろと記憶違いが出てきます。

思い通りに動かない指と格闘していると夕飯に呼ばれました。
食べたらまた練習!

ベートーヴェンとプロコフィエフのソナタの楽譜も発見してしまい
ちょこっと弾いてみました。
やっぱりベートーヴェンを弾くと、どれだけ弾けなくなっているか
ばっちりわかってしまいます。

祖母が私がピアノを弾くのを懐かしがって、部屋に入ってきていました。
これは高校生の頃に弾いていた曲だよーとか話ていたのですが
わかったかなぁ?



年末、帰省するときはチェロ伴奏譜を何曲か持っていこう!
先週の演奏会が終わって練習する曲が減ったので、楽譜を入手しているのです♪ニヤリ
まずは、自分がチェロで弾く曲から伴奏も練習してみようっ!!!


 

PR
土曜日曜とばたばたしていました。

土曜は仕事が終わってから実家へ。
日曜日午前中に法事なので前日から1泊の予定です。
猫達はお留守番。
そして、首都高へ乗る前に楽器を預けていた工房へ
お願いしていたヴァイオリンを受け取りに行きました。

楽器は、駒は真っ直ぐきちんと立っていました。
音の調整もして下さっていて、特にG線が今までの
直線的な音から丸い音になったように思いました。
ウルフに関して、弓の毛が消耗しているので
(2年位毛替えしていません・・・
ひっかかりがなくて、音が出しにくくなっているというのもある、と
ばれてしまいました。

毛替えも良いのですが(?)、カーボン弓にも興味が湧いています。

チェロ弓は今の弓で特に不満がないので良いとして
ヴァイオリン弓の腰がもう少し欲しいのと、バランスもイマイチしっくり
こないのと、あとは毛替えの時のサブ弓を持っていないので。
今の弓は2代目の弓で、初代の弓は下取りに出しちゃったんです。

工房では、ウェットカーボンじゃなくて、ドライカーボンの弓が良いですよと
いわれたのですが、そうすると軽い例のあの弓ですよね?!
価格も高め??

私としては、サブ弓でよいのでお値段も安めの操作しやすい
今の弓には無いものがあったりする弓が見つけられたら
そのうち欲しいなーと思っています。

でも、毛替えはしないと駄目ですね。
早めにします。

そして日曜日は、高校部活で一緒に楽器を始めた友人Aと
久しぶりに会いました。
私はヴァイオリン、彼女はヴィオラを持っていたので
思い出しながら色々弾いてみましたが、記憶力が・・・。

お互いに楽器交換して弾いてみたりして
あの頃(初心者)からずーっと続けてきて
これだけ弾けるようになったんだなぁとか
色々考えてしまいました。

そして二人で友人Hの家へ。
赤ちゃんに会いに行きました。友人Hも部活仲間で今も音楽人。
高校生だった私たちが、結婚して子も産まれたりしてるなんて。
(…と驚くには年を取り過ぎているんですけどね)

なんだか懐かしい1日でした。
そうそう、あの頃に今の私が出来たのかも知れません。
音楽のない生活なんて考えられない今の私が。
記事にしようか迷ったのですが、少々写真があるので
記念に載せてみます。

金・土と蓼科へ家族旅行に行っていました。
私と旦那、あとは私の両親と祖母の総勢5名でした。
夕飯も美味しかったし、土曜日は母の提案で黒部ダムへ
行ったのですが、今まで行った観光地の中でも
かなり楽しめました。

イベリコ豚

これは夕飯のメインイベリコ豚の
お料理です。
初めて食べましたが
味が濃くて、脂が乗っていて
美味しかったです♪





お刺身


これはお刺身盛り合わせ







デザート

デザートの盛り合わせ。
無花果とメロンと梨と
ヨーグルト風味のアイスです。






このほかにも、お料理は椀物や揚げ物に
ご飯、お漬物、お吸い物とたくさんあって
お腹が苦しくなりました。

夜は両親と旦那と私、4人でマージャンをしました。
父が一人負け。

ダム全景

翌日の黒部ダム観光。
ここにくるまでにトロリーバスに乗ります。
トンネルの中を電気バスが疾走します。
運転したくなりました。

放水しています。







ダムの大きさ

人がすごく小さく見えます。
ここまで階段220段登ってくるのですが
祖母(89)も一緒に登りました。
足が丈夫なので、ゆっくりですが登ってこられました。
年に1~2人位、この位の年齢のお年寄りが
展望台まで登ってこられるそうです。
祖母も仲間入りだ!



放水の迫力

放水の迫力は凄かったです。
階段の段々が細かく見えます。
ここを歩いたら…と想像すると
ブルッとしてしまいます。









コンクリートバケット

ダム建設に使ったコンクリートバケット
上に取っ手がついているのが可愛いです。

これで1万何千回もコンクリートを運んだと
説明が書いてありました。
高さは4m位あるのかな。
クレーンの吊り下げ用ワイヤーも凄く太かったです。

コンクリートを流しだす底の部分には
コンプレッサーがついていました。
(左の下のほう)



虹


ダムの上から下を覗いてみました。
虹が出ていました。







山とダム

曇っていたのですが、ダムの上に
到着すると青空が出ました。
とても清々しい良い気候でした。

この集めてある流木はリサイクルされるそうです。








携帯画像なので、イマイチなのですが
なんとなく雰囲気は伝わるでしょうか。

遅い夏休みでしたが、楽んできました♪
行きに雨で圏央道八王子が通行止めの情報がありましたが
そこを通るときには解除されていて、特に台風の影響もなく
良い旅行になりました。

たまに大暴れして、室内が大惨事の時もあるのですが
猫達も上手に留守番していてくれて助かりました。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]