忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気合入っています。
今日、祝日も合奏でした。
次はまた土曜日にあります。オケ週間です。

アルジェリア組曲。
3曲目の頭がいつも怖いです。
ホルンが入って伸ばしー木管が入って伸ばしー
弦(表の人)が入って伸ばしー
で、弦の裏の人がpizzでリズムを作って始まるという感じなのですが
この入りが難しくて、なんでこんなにリズム音痴なのかと
とほほの気分になります。(私は裏のpizzの係)
6/8拍子を2つ振りなので、イチニイを頭の中で
イチチニイイとか色々細かく数えてみたりしています。
…適当に雰囲気で入っちゃって良いのかな。とか
ヴィオラのトップに乗っちゃえ。とか
悪だくみもしています。…うぅん困った。

ブラームス3・4楽章。
3楽章は音楽的に難しくないから弾ければ良いと言われるけれど
それが一番難しいのです。
練習しなくちゃ弾けないところがあっちにもこっちにも!

4楽章の最初はヴァイオリンはエチュードみたいです。
最初はpizzで和音の練習、バリエーションの練習、ハイポジの練習
アルペジオの練習、移弦の練習、<>の練習…などなど盛りだくさん。
これだけ色々な要素が入っていて、パート譜1ページ分。
このページが完璧に弾けると、色々な技が習得出来そうです。
すごいなぁ・・・ブラームス。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご苦労様です~
きちさんのオケは毎週練習があるんですね~Σ('∀'ノ)ノ
大変だけどみんなとあわせる回数が多いのはとてもいいことですよね♪

リズム取りの苦労、わかります~
私なんか、自発的に音を出すだけの自信がなくて
他の人だのみで悪だくみしまくりです 笑
私からみると、バイオリンの人達って、
音程もリズムもいつもきっちりできていて
すごいなぁって思います

ブラームスの4楽章って
技術的にもいろんな要素がつまっているんですね~
そういう裏話を聞いてから曲を聴くと
また違った意味でも面白そうですね!
タラジャン 2007/03/23(Fri)00:25:19 編集
無題
でも、もう本番までカウントダウン始まってます。
あと合奏何回とか練習後に言われると…
あ、でもみんな「ふーん」で終わりかも!笑

悪だくみ仲間♪ ←勝手に仲間にしちゃってスミマセン
タラジャンさんのオケは、ヴァイオリンパート
上手なんですね!!!
弦がきっちりだと、演奏もしまって聴こえて
良いんですよねぇ。遠い目

そうなんです、4楽章は最初の1ページ目に
ぎっしりで大変で…。
本番までに、表情(顔)だけは「ふふ~ん」って
弾いているように見えるように練習しなければ。笑
眉間にシワよって弾いてたら、それこそお客さんも
手に汗握りそう!
きち URL 2007/03/23(Fri)00:56:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]