忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

演奏会無事に終了しました!

曲目は

キャンディード序曲
椿姫第一幕の前奏曲
だったん人の踊り(娘達&全体の踊りの2曲)
~休憩~
カルメンから抜粋
(演奏会形式 約80分)

今考えると、結構この選曲ってスゴイなと。
おかげで、体力も精神力もかなり鍛えられました。

前半はあっという間に終わってしまったという印象です。
音程悪かったなぁ・・。(個人的感想)

だったん人はかなり盛り上がって演奏出来ました。
クラとオーボエがとっても良かったです♪
拍手もたくさんもらえました。

前半までは指揮者譜面台なし。(暗譜)
きちんと練習していないと厳しい注意を受けますが
それもそのはずです。
自分も頑張らなくちゃといつも思います。


後半のカルメンは、演奏時間が80分。
どの曲も気が抜けず、本当に疲れました。
手には嫌な汗もかいていて、ハンカチ持ってくれば良かったと思うほど。
今までにこんな事なかったので驚きました。
それだけ普段と違う状態になっているのかなと
客観的に自分を見つめてみたり。

そこでとにかく、弓真っ直ぐ左手しっかり
棒をきちんとみて楽譜通りに、と唱える。


曲の背景やストーリをお話しながら演奏が進みます。
お話が終わるとすかさず棒が振り下ろされる。
きちんとどんな曲をどんな風に演奏するのかを
頭の中でイメージしつつ棒を見ていないと
何をどう弾くのかさっぱりわからなくなりそうで怖かったです。
(嫌な汗の原因その1?)

歌の方達は本当に素晴らしくて、さすが本番という
演奏をされていました。
オケもきちんとそれに応えられていたでしょうか?!

曲はどんどん進みます。
今まで練習していた成果を出したかったですが
自分的にはイマイチでした・・・。
もっと入りがぴったりしたかった所や
音程ばっちりにしたかった所や、もっともっと歌いたかった所や
・・・その他にもたくさん。


ふと客席の様子を伺ってみると(横目で)
演奏にとても集中して聴いてくださっています。
舞台と客席が一体化している感じがしました。

フィナーレ部分は聴かせ所見せ所です。
物語の結末がどうなるのか、もし自分が客席にいたら釘付けの場面です。
演奏も頑張りました。
オケでドラマを盛り上げる、これを思い出しながら弾いていました。

最後のFの音、終わってしまうのが勿体無くて
ずっと伸ばしていたい思いにかられました。

そして、アンコールに乾杯の歌を。
・・・弾いていたらパキっと嫌~な音が後ろの席から。
そしたら今度は、私の楽器のペグからも聞こえてきました。
ヤバイ、どの弦が下がったのか???
確認したらE線でした。もう張ってなくてベヨンベヨンです。

この曲、お休みが6小節とか結構あるので
その間に直したけれど、あと半音が上がらず・・・。
E線を弾く時は半音上狙いで弾いてました。
カルメンの時じゃなくて良かった~~。

そんな恐ろしい出来事もあったけれど
全部含めて、とっても楽しい演奏会でした。
疲労もスゴイですが、満足感充実感で溢れています。

オケだけの演奏ももちろん楽しいですが
今回は歌のソロと合唱と入って、本当に本当に
音楽の楽しさが出せたと思います。

アンケートにもオペラを楽しんでくださった様子が
たくさん書かれていて嬉しかったです。

初めてオペラを聴いたけれど、また聴いてみたいとか
自分も歌いたくなったとか、長時間の演奏なので
子供が静かに聴けるか心配だったけれど
知っている曲はとても集中して聴いていたなどなど。

今回DVDが作られるようで、出来上がりが楽しみです♪
演奏している時、そんな事すっかり忘れていて
もじもじ余計な動きばっかりしてました。駄目だ・・・。


打ち上げも盛り上がりました。
歌手の方々からも嬉しい感想をたくさんいただきました。

本当に本当に、今回は勉強する事がたくさんあったけれど
良い演奏会になって良かったです。
このメンバーで演奏出来たこと、本当に嬉しく思います。
また次回定演もガンバリマス!!!

今日の感想をもうひとこと。
ヴァイオリンも音階練習ガンバロウ。

↓ぽちっと応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 blogram投票ボタン
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさまでした
演奏会お疲れ様でした。
オペラって演奏するのはものすごく大変ですが、それ以上の楽しみもありますね。オケの皆さんはとっても貴重な体験をされたと思います。
またいろいろお話を聞かせてくださいね。
チェロの皆さんにもどうぞよろしく。
トレーナー 2010/02/08(Mon)22:28:02 編集
楽しかったです!
これほど棒に集中して演奏する事は初めてだったので本当に大変でした。
でも、これは凄く勉強になりました。
次回定演にも、この成果が出せると良いなと思っています。


ヴァイオリンオケは今年あと2回演奏会があります。
チェロオケも定演と音楽祭、来年の定演の曲も決まりました。
・・・新曲だらけでわくわくしています。
また宜しくお願い致します。
きち 2010/02/09(Tue)00:51:27 編集
お疲れさまでした!
昨日コメしようとしていたのに忙殺。遅くなりましたが
演奏会盛況のようでおめでとうございました。
けっこう長いプログラムですよね。
後プロで80分は…|ω´・;)ス、スゴイ・・・。。
私も前回初めての演奏会で歌つきでした。歌と語りが入る形式はお客様の受けがいいみたいです。

曲が重なるなんてなんか嬉しい♪
がんばりましょうねっ!(>自分?)
ひぐま URL 2010/02/09(Tue)08:48:05 編集
お疲れ様でした♪
演奏家お疲れ様でした。
うちの演奏会と同じ曲があったり、オペラの曲があったり、プログラムも気になるし、S先生の指揮だし、出来れば伺いたかったのですが間に合いませんでした。残念。
良い演奏会だったようで何よりです♪

うちのオケもオペラ公演に向けて練習が始まりました。
大変だけど楽しみにしてます。
S先生にもまた練習でお世話になる機会がありそうです。
はるみ URL 2010/02/09(Tue)10:26:54 編集
ありがとうございます♪
コメントありがとうございます!!

★ひぐまさん

歌が入るとやはり違うみたいですね。
子供達も集中して聴けたという声が多かったです。
ひぐまさんは何を演奏したのだろう??
語りが入るのはピーターと狼がやってみたいです。(プロコ好き♪)

フィンガル、かなり基礎力Upしそうですね。
私もガンバリマスーー!



★はるみさん

S先生、楽しかったとおっしゃってたのでほっとしました。^^;
肩の荷が下り、つかの間の開放感を味わってます。

はるみさんは次は夏のオペラなのですよね。
全幕演奏って未知の世界ですが、今回の演奏会が終わって
一度は経験してみたいなと思いました。
練習も大変だけれど、運営・実行も大変なのでしょうね・・・。

発表会も頑張ってください~~♪
きち 2010/02/09(Tue)19:39:07 編集
曲目
前回のプログラムでやったのは
グリーグ「ペールギュント」組曲です。全部ではありませんが。
その中の一曲「ソルヴェイグの歌」をメゾソプラノの歌手の方に歌っていただきました。その方による語りが入って歌があって…という構成でした。
ひぐま URL 2010/02/09(Tue)23:41:50 編集
あ!
ペールギュント演奏すると話題になっていたのを
思い出しました!
あの曲を歌入りで演奏したんですね。
綺麗ですよねぇ・・・。

組曲だとオケだけだけれど、全曲版で演奏すると
合唱が入るという曲もあるし
マーラーも歌が入る曲がたくさんあるし
そういうのもやってみたいですね~。
きち 2010/02/10(Wed)00:42:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]