忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

午後はアンサンブル練習。1ヶ月ぶり位でヴィオラを弾きました。
しかも、遅刻参加だったので、弾けたのは1時間位かな。
ディベルティメントⅢの1,3楽章と前にもやった事のある
ディベルティメントⅠのⅠ楽章。
刻みだ~~~とザクザク弾いていると急にメロディーとか
メロディーのあいの手とか出てくるので
油断なりません。
チェロがいなかったので、寂しい感じでした。
持っていってデビューしてみても良かったのかしら。
…弾けないと役立たずか。笑

夜はオケの練習。
今日は指導者なしで弦セクション練習でした。

テンポゆっくりで通し練習。
管楽器がいないので、他のパートがじっくり聴けました。

アンサンブルが上手く出来ていないところは
聴く事が出来ていない、という事は
結局自分の練習が足りないところ。

譜面かじりつきにならないように、弾く事に余裕を作って
そして耳を開く。他のパートを聴く耳を持つ。
多分、自分の事でいっぱいになってしまう時は
他の音が聴こえなくて、耳が閉じている。
耳を開いて、よく聴いて、伴奏に乗っかる。
メロディーをよく聴いて、伴奏をつける。

そのためには、やっぱりどれだけ曲を自分のモノに出来るか
という事なんだろうなぁ。
やっぱり暗譜するつもりで練習して、自分のパートに関わる重要な
パートの部分も歌えるようにしよう!

さ、今日はチェロの練習もしちゃおう♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チェロデビュー
きちさん、チェロデビューするの楽しみですね~♪
こっちのオケでも曲によっていつもと違う楽器弾く人います☆
いつもはチェロなんだけどコントラバスとか、
いつもはホルン(の人だっけ?)なんだけどコントラバスとか・・・。
ていうか、運命になると急にコントラバスが増える~ 笑

譜面かじりつき!
私の場合、今まさにそれです。
耳が閉じています。

そうかー、練習をとことんやったら
他のパートも聴くだけの余裕ができるのかぁ・・・。
自分のパートを暗譜するだけでなく
他のパートまで歌えるくらいになれたら
いいですよね~~~(*^^*)そういうのあこがれるぅ。
そしたら、きっとまた別の意味で
オケが楽しめそうですもん。
私の場合はかなり先の話ですが、
きちさん、先にやってどんな感じかレポートお願いしますっ!

私もはやくそうなれるように練習したいです☆
タラジャン 2007/04/01(Sun)12:03:19 編集
お~
運命でコンバスが充実していると
なんだかすごい迫力な感じですね!!!
本当に器用に持ち替えする人多いですよね。
管楽器と弦楽器というのが
うちのアンサンブルにも2名いるのですが
すごいなぁって思います!!

耳を開くと反対に弾きやすくなって
乗っかっちゃえば楽チンな所がたくさん!
余裕がなくっても、ここはどのパートを聴くって
楽譜に書いておいて気をつければ
聴こえてくるようになりますよ~♪
そして、聴こえてくる伴奏やメロディーを
自分のやるべき事にあわせて歌えれば
ぴったりに出来るんですよね。

少人数でのアンサンブルって、こういう勉強が
細かく出来るから、楽しくて大好きです♪

弾きながら声を出して歌うのは苦手なので
なんとか脳内で音出せるように頑張ります~!!汗
きち URL 2007/04/01(Sun)20:56:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]