忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [467]  [466]  [465
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はVnオケ(チェロで参加中)の合奏練習でした。
曲目はエフゲニーオネーギンのポロネーズと、アルルの女1組2組。

まずはポロネーズから。
最初のTpが面白かった。
そして弦の重音、この音が短いのでもう少し長く。
この曲がどんな場面の曲なのか考えるように。

ttp://www.youtube.com/watch?v=4Um3wUL-pxw
(↑因みにこんな感じ Youtubeより)

こじんまりとした音楽でない事は確かです。
最初なんて盛大に楽器を鳴らさないと舞踏会がはじまらないですよね?!

中間部のチェロメロディーになる部分では
Cbの頭の音とホルンの2,3拍の音でリズムに乗りたい所です。
もう少し歌えるようになりたい!!!

まだしっかり弾けていなくて、こそこそ弾こうとしているのが出てます。

このポロネーズの最後の部分、チャイコフスキーらしいです。
和音の変化やリズムや移調する感じ、くるみ割りの花のワルツに似てる!
弾いていても楽しくて、この曲の中で一番好きな所♪

そしてアルルの女、1組の2.Minuetto。
最初の部分、音程とか心配だったのですがクリア。(たぶん)
46小節からのメロディー部分は冷や汗物でしたが
その後の伴奏に回ってpizzからarcoになった所の音程が
もう壊滅的でした。(なんで弾けないんだ自分・・・練習したのに・・・悔)
こういう何気ない所で、音痴炸裂してしまいます。涙
94小節からのアルペジオも音程悪いなぁ・・・。
練習ガンバリマス。

2組の2.Intermezzo。
練習記号Dにあるsf>p<sf>p< のところ
もっと色彩を感じて。(ダイナミクスの幅や音色がぼやけていた)

2組の3.Menuet。
ハープ部分のpizzを弾きながら(音程悪い・・・自分)と腐る。
pizz苦手です。

1組の3.Adagietto。
弦楽器がこの曲をやりたいからアルルの1組をやろうと言うというほど
弦楽器の綺麗な曲なのに。なのに・・・。
1つ1つの音を大切に弾きつつ、そしてフレーズをきちんと把握して
音の向かう所、頂点など考えて、ダイナミクスの変化を
他のパートと連携しながら、弦の和音の移り変わりの美しさを堪能出来たら。
この曲も、ppで左手が怠けないよう、ミュートつけてるからいいやとならないよう
しっかり弦を押さえて、音色とか発音を浮き立たせる、のかな?!

休憩後は1組の1.Prelude。
問題になりそうな部分だけ抜き出して練習しておいてから
全体で合わせるという流れ。
18小節からの管楽器は、メロディーが浮き上がってきて
とっても綺麗になりました。
その後の弦の刻みでcresc.のかけ方が前半後半で違う事を意識。
後半は音程が下がった所で音量も下がってしまうんですよね。
そこからまたcresc.がかかったように聞こえてしまうので
音程下がってくる小節でより一層cresc.をかける意識をすると良いのかも。

49小節からのチェロの美味しい所。
チェロだけで弾くとなんとなく気持ちよく弾けてしまう。(テンポが乱れる所もあるが)
他の楽器が入ってくると、そちらにも気を持っていかれてしまうのか
音程が取りにくかったりちょっとへこたれてしまった。
Fgの3連符をきちんと聞いていれば、チェロにもある3連符のリズムや
八分音符の急ぎやすい所もテンポに乗れる!
どの音を聞いて自分のパートを弾くべきかわかった(ような気がする)。

119小節からの弦のユニゾン(だったかな)の所で
ffにcresc.する所やその外のところでも
弓が足りなくて、どうしても圧力のかかった音が出そうになる。
もっと弓返したい・・・。コンミスさんに相談してみようかな・・・。

1組の4.Carillon。
この曲は比較的音色の区別が付けやすい曲かも。
アルルの中で一番かもしれない。
中間部のチェロのオブリガード。ここが問題。
ここも弓をもっと返したい。音程をはめたい。
そして、もっと弾きこんで流れるように弾けるようにしなくては。

2組の1.Pastorale。
チェロはそんなに難しい曲ではないのだけれど
どういう音で弾くのかを考えると、何種類もの音色を弾き分ける
必要があります。
最初は広い場所の隅々まで音が広がるような壮大な感じかな。

Andantinoになって、刻み伴奏になりますが
この伴奏も和音の変化などで表情をつけるように楽譜にダイナミクスが
書かれています。
Vaと一緒に同じ音楽を進めていく意識を持ってやってみています。

2組の4.Farandole。
最初のボーイングでこんがらがった。
何故だか今日はこの曲のこの部分のボーイングが
どうしても出来なかった。ヤバイ。

Bからの伴奏で、どんな風に弾き方を変化させていけば良いのか
今一しっくりきていないので、この辺を確認させて貰おうかなぁ。
トップさんに相談してみよう。

Pまでの伴奏で、思い切りffffを弾いていたら
Pからのメロディーで疲れてしまい撃沈。
最後まで音量キープなんですよね?!?!
きちんと計算して弾かなくては。


そして、練習後は弦楽四重奏のお話。
アメリカの次はラズモの3番をやろう、と。
・・・弾けるのか?私@2ndVn。



にほんブログ村 blogram投票ボタン
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
失礼しました
でもあれは、ノリヤコフがやらかしたのでした。。
一瞬私かと、どきどきしましたが・・・
sami 2011/03/08(Tue)15:16:02 編集
ふふ
なんだか妙にツボりました。
ノリヤコフ氏のあわててるんだかあわててないんだかの
表情もかなり良かったです。^^

今度はsamiさん、お願いします。
きち 2011/03/09(Wed)23:45:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]