忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[462]  [461]  [460]  [459]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず13日土曜は1stVnパート練習。

・・・4人しかいない寂しいパート練習でした。
アンコールのボーイングが決まったから、それだけは良かった。
(それだけ・・・?!?!)
連日で練習が入るのはやっぱり厳しいのかな。

次の日曜日はVnオケ合奏練習。
指揮者は本番後に燕尾のまま来て(驚)、練習が終わったら打ち上げに参加すると
急いで場所移動(かなり遠い。。。)していました。素晴しいパワー。

練習内容は、ベト1の3、4楽章とブラ1の3、4楽章。

ベト1の3楽章は、相変わらずテンポについて。
走らない、遅くならない、ずっと一定のテンポで前に進むように。
Trio部分のVnも、最後で時間が余ったりしないよう正確に。
メトロノームで正確にさらっておく必要がありますね。

4楽章は出だしの1stVnの部分は少しずつ統一されてきたかな?
まだあと少しという感じはしますが、多分大丈夫でしょう。
それより、頭ひとつお休みの「休ソラシドレミファソッソ・・・」が大変です。
色々な所で出てきますが、最後Flと一緒に出る所が一番の難関。
あまり合奏で練習していませんが、大丈夫かな・・・。
(Vnが弾けてなくて心配)

ブラ1の3楽章は、cresc.のつかないフレーズ、合いの手、cresc.のつくフレーズ
合いの手、この辺の組み合わせをしっかり意識するように。
他にも色々ありますが、Dの音程とか、Eの前の1カッコ付近のリズムとか
最後5小節のテンポの設定やpizz.のタイミングなど
問題点は山盛りです。

4楽章
Aから少しテンポ上がる(前に進んでいく)けれど、やり過ぎない。
前はもっと速かった気がする・・・少し慌てすぎという事か?
音程が怪しい所、他のパートとの関係をきちんと頭に入れて
リズムをはめていかなくてはいけないところなどなどあり、
279小節の「休タータラ 休タータ」は16分音符が滑らないよう
しっかり弾いておく。
そしていつもNがわからなくなる・・・。
最悪頭の休符が揃わなくても(それは駄目だけど)
棒をみて1stVnが4拍目を正確に弾ければ、他のパートも
その先普通に入れる筈なんですが。あぁぁ。
4楽章は次回も練習するので、ここは指揮者にも確認しよう。

string.で391小節Piu Allegroに入るまでがまた大変。
391で立て直すにしても、結構テンポ速いのでなかなか上手くいきません。
(ダウンダウンアップ ダウンダウンアップのボーイングでは
音が潰れるので弓順に直した位の速さ!!)

この辺りは1stVnは楽なのですが、管や内声は大変なんですよね。

443小節のお休み、446から447に入るところのテンポ変化など
最後まで気が抜けません。

ブラームス、やっぱり弾くだけでも大変。
もっと弾き込んでしっかり体に染み込ませておかないと
余裕がありません。何も出来ないや・・・。

21日の日曜日に、Vnオケ仲間で弦楽四重奏の本番があります。
ドボルザークのアメリカ 1,4楽章。私は2ndVnで参加。
これが終わったら、ブラームス必死でさらいます。

・・・Vcオケの第九もだった。

なんだかんだ言っても本番は楽しみなんですけどね。


↓ぽちっと応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 blogram投票ボタン
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]