忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オケの練習から帰って、旅行でチェロを触れなかった事もあり
基礎練習をしました。
基礎練をすると落ち着きます。

音階はフラット系は難しいですね…。
まだまだゆっくり音程を確かめながら弾いています。

Duoの曲は、重音の上と下の音の独立…というか
横の繋がりが出来るようになりたいなと思っています。
メロディー担当の時と伴奏担当の時の違いも
感じられれば・・・。

ミドルポジションは、5ポジは大分出しやすくなりました。
6ポジは3の指が出てくるとちょっと押さえが甘くなります。
7ポジは・・・ツライです。
3が出てくると1の指の形が変です。
少しずつ改善(慣れ?)されてくるかとは思いますが
やっぱり指先のお肉がもう少し丸くあれば良いのになぁと思ってしまいます。

音域的にはヴァイオリンでも聴きなれているので
音程はとりやすいです。
テノール記号はまだ少し読むのに時間がかかります。
でも、ちょっとずつ慣れてきてはいるかな?

音階は順々にやるので抜かして、練習曲など弾いていますが
もう少し弾きたいので、総合練習曲集の3番までやってみました。
ポジションの移動がしっかり出来ていないと弾きにくいので
ゆっくりから、手がバシッとその場所にはまるように練習してみたいと思います。

夜練、今日は時間たくさんとって練習しよう♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ミドルポジション
私は、この前のレッスンでは
練習曲で時間を食ったので
ミドルポジションまで行き着きませんでした。
(もっとも練習が足りなかったのでちょうどよかったかも・・・)
ミドルポジションからハイポジになったときに
左肘がどう動くか興味深々です 笑

基礎練やると落ち着くのわかりますぅ。
桶曲いくら練習してもちっとも上達した気がしないときなんか、
基礎練やるといいですよね~。
基礎練って、やればやるほど上達するような気がするし、
桶曲の練習の仕方で
悪かったところがわかるような気がします。
タラジャン 2007/09/11(Tue)21:54:30 編集
基礎が出来れば
その基礎力で弾ける範囲の曲は
さくさくっといけちゃいますよね!
だから基礎はじっくり体に染み込ませるのが良いんですよね。
何度も何度も、勝手に指が動くくらいに弾きこんで
そうすると、楽譜(目)→脳→腕という伝達が
楽譜(目)→腕といける気がします。

ミドルポジションでこれだけツライのだから
ハイポジはどんだけ・・・って思ってしまうのですが
タラジャンさんは楽しみにしているんですね!!!
…なるべく楽しみにしてみます。←?

あ、でもハイポジがマスター出来ないと
弾きたい曲が弾けないんだ!!!
・・・・楽しみにしますっ。
きち 2007/09/11(Tue)22:32:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]