忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日レッスンでした。
今年最後のレッスン(あ!先生に年末のご挨拶するのを忘れてしまった・・・
ボリューム満点でした。先生ありがとうございました!!

本日のメニュー

schroeder 170foundation studiesから94番
バッハ無伴奏チェロ組曲No.2 アルマンド
ブラームス チェロソナタNo.1 1楽章
白鳥湖の疑問点

練習曲、最初に通したのですが非常におかしなテンポに
なってしまいました。速すぎ!!!
頭に戻って、もう少しゆっくりテンポで。

付点のリズムをもう少し後ろに引っ掛ける。
リズムが甘いし、フレーズが上手く処理出来ていないんですね。

弓の使い方、弓中~先位を使って肘から先を使って弾く。
アップの時は人差し指から中指へ弓の重さが移動していくのを感じて
ダウンの時は親指を外へ押し出すようなイメージ。

この弓使いだと、ギーッと圧力がかからず
軽やかにリズムが弾けるようです。
なんとなくコツがわかりました!
弾く場所が元弓過ぎていたので修正します。

この練習曲は良い音で弾けるように宿題。
楽しいのでたくさん練習しちゃいます!

次に練習する予定の曲は100番なのですが、これは難曲なので
他に練習しなくちゃいけない曲がたくさんあるので(オケの曲も山盛り!)
まだみなくて良いと言って貰えたのですが、年末年始暇なので
ゆーーーーーっくり音拾い位やってみちゃおうかな・・。
(結構難曲とか燃えるタイプです。 

バッハ無伴奏No.2 アルマンド。

最初の重音が『???』状態でした。
冒頭のラはきちんと16分音符の長さで、次の重音の
下2つレラは拍前に出て、上2つファラが拍ぴったりと
考えていたのですが、これはあっていました。
でも、先生と数え方が違う事に気づきました。

私はそこまでの拍を必死に数えていましたが
先生はその先の音楽の流れに乗れるように数えています。

何が違うのかというと、私は最初からラを弾いて重音を弾いて
♭シラソファミレ・・・と、小節の箱の中にギュウギュウに
詰めていくような考え方。
冒頭の16分音符からきっちり拍を数えたがっていました。
先生は、重音の上2つのファラのラ音を拍の開始として
次の音へ自然にカウントが始まる。(と私は感じました)

まず今日のレッスンでは、またしても異常な超速テンポで弾いて
しまったので、頭にもどして重音無しでメロディーラインの音
単音でゆっくり音程正しく弾きました。
先生がピアノで音を出してくれていたのですが
緊張~~~~。チェロでこういう音程練習をしたのは初めてです。
やっぱり音痴だなぁ・・・と。

それは置いておいて(良いのか?)
とにかくゆっくりのテンポで全て良い音で弾く。
左手しっかり弓真っ直ぐ。(特に最後6小節は移弦多いので)

後半(くり返しの後)1小節終わりから2小節にかけての弓が
足りなくて良い音で弾けなくて困っていたのですが
トリルの所で弓を使いすぎないようにしておいて
2小節頭のF音も弓少なめで弾く。(弓先で弾いておく感じ)

丁寧に、ゆっくり、正しく、良い音で、弓真っ直ぐ。
これで練習しておけば、テンポでも弾けるようになるので
あとは何回もゆっくりさらう事。

クーラントも弓中~先でゆっくり丁寧にさらっておくように。

自分の出している音を確かめながら
弓の角度がおかしくならないよう(右手グーを
移弦で高弦に行くときに前に出す感じ)注意しながらさらいます!!

ブラームスチェロソナタ1番 1楽章。

冒頭の音、もっと左手も右手もしっかり。
左手必死に押さえて弓圧もぎゅっとかけて弾いてみると
良い音になった と♪

ピアノで旋律を弾いて、チェロに戻ってその通り弾いてみるように。
→音楽の流れが出来た。

弓の都合で音の隙間が出来たり、音量の変化がついたりして
うまく繋がっていないのが自覚できました。
ブラームスはフレーズが長いんでした。
8小節目までずっと歌が繋がる感じで弾かなくちゃ。

ここまでがピアノに消されやすい音域。
頑張って弾くように!

9小節3拍目のレは音量変化なし、というか次のミと一緒に
その次の全音符レへ向かって。
13小節から本番、先へ先へ。
20小節dim.しすぎない。
27小節 B→オクターブ下Bは少し隙間が空いても○。
30小節からは基本legato。
46小節から全弓半弓半弓|全弓半弓半弓・・・。
69小節 C線Fisしっかり鳴らす。このあたりはずっとC線なので
チェロの音の開始がわかるようしっかり弾く。
83小節あたりは弓は少し駒寄り圧力は少し抜く位で
弓もゆったり使って。良い音で。

展開部に入りました!
このあたりはピアノがメインになってきますが
チェロの聴かせたい箇所で良い音で出ていけるよう。

ポジションの確認や、弾き方の確認。
音が鳴っていないところはやはり左手が力不足。

そして再現部へ・・・ここからはまた今度です。

展開部はピアノが活躍するのでチェロは大丈夫だと
先生は言われるのですが、音程がまだまだ正しくないので
『弾けるように』練習頑張ります。

でも、提示部がしっかり弾ければその応用が
たくさんあちこちに出てきます。
なので、やはり提示部をしっかり弾けるようにして
展開部でポジションがあっちこっちに行くのを
正確につかまえられるようにして
再現部で少し音楽を成長させて、コーダ・・・かな。

ブラームスはとっても楽しくなってきたのですが
まだまだ弾きこみが足りないです。

先生と脳と音楽の関係のお話をしたのですが
弾きこみが足りないと思うのは、やっぱり
脳が演奏の動きやその音楽をしっかり認識していないから
なのかなと思いました。


そして白鳥湖の指使い不明の所。
やはり先生の指使いは凄い!凄く弾きやすいです。
移動が少なくて済んだり、音が取りやすかったり
やっぱり違います。
自分でももう少し考えられたらなぁ・・・。

それから、いつの日か発表会で弾きたい曲。
重音の指使いがわからず、先生がつけてくれたのですが
それを見ていて思いました。
まだこういう音符を見て『?』とか思ってる時点で
まだ弾いてはいけない曲なのかも・・・と。
でも、めげません。いつか絶対弾きます!!!!!


最後に先生のチェロに私がピアノを弾かせてもらって
ブラームスのソナタの頭から少しを合わせてみました。
音量の出し具合がわかりました。
先生が演奏して(しかも大きく弾いたとおっしゃっていた)
ピアノは本当に抑えて抑えてちょうど良い位という事は
私はかなり頑張らないとピアノに潜ってしまいます。
左手ムキムキになりそうです。


もうすぐチェロ3年生も終了。来年から4年生です。
今年は何が成長したかな?
音色について少し考えるようになったかな。
弓の使い方の種類も少しは増えたかな。
初見の譜読みはかなり楽になりました。
発表会に出た事もとっても勉強になった!

今年後半は録音練習をブログにあまり載せてなかったので
何か録音してみようかな・・・。
バッハかな・・・。ブラームス?・・は、やめとこうかな・・・。

↓何か録音しろー!と応援ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 blogram投票ボタン
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
録音
録音してして!聴きたいです!
私はまだ全然録音できるレベルではありません。
買ったレコーダーは…。
もったいなかったかな。
ひぐま URL 2009/12/19(Sat)10:39:22 編集
今年のまとめ
録音するレベルとか公開するレベルとか考えたら、
私の演奏もかなり問題ありです・・・。

が、今年のまとめにもなるし、後で自分で聴いて
『こんなだったのかー』と楽しめる(上達を実感したい!笑)かな?
何を録るかもう少し色々弾いて考えてみます~♪

あまり期待しないでくださいね・・・。
きち URL 2009/12/19(Sat)21:11:30 編集
よいお年を
今年一年、レッスンとオケ、お疲れ様でした。
来年も頑張りましょうね。
先生 2009/12/19(Sat)21:38:51 編集
ありがとうございました
今年は憧れだったブラ4が弾けた事、発表会にも出られた事
第九が弾けた事、たくさんの楽しい出来事がありました。

無謀な挑戦ばかりでしたが、基礎がどれだけ出来ているかで
曲に対するとっつき易さや弾きこみ度や音楽の作りこみが
違うんだという事がしっかりわかりました。

これも基礎練習が脳に浸透して、普通に出来る事が
レベルアップしていくからかも知れないですね。
親指ポジションもそうだし、重音の指使いもそうだし
まだまだ脳みそに教え込まなくてはいけない要素が
たくさんあります。

憧れのあの曲、先生に習えるよう来年も今年以上に頑張ろうと思います。

本年中は本当に色々な事でお世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします!!!
きち URL 2009/12/19(Sat)22:50:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]