忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [173
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜の続きからオケ合奏開始。
なので、2楽章から・・・。なんとなく立ち上がりが悪い感じでした。

4拍子で、ウンタタタンタン|タンウンタンタン|というリズムの弦楽器の
伴奏から入るのですが、この  ↑ ウン(四分休符)の捉え方がまちまちで
3拍目の入りがバラバラになってしまう。
1,2,3,4と数えると、八分音符で数えられないので
『いち、にい、さん、しい』と1小節8つで数えていたのですが
流れというかテンポに乗り切れていませんでした。ムズカシイ・・・。

第一主題の合いの手・・・というのかな、1stVnに付点のリズムが
特徴的なメロディーが出てきます。
これが上手く処理できない。
1拍目四分休符、2拍目付点八分音符の頭にアクセントがあって十六分音符
3拍目四分音符、4拍目付点八分音符頭アクセントの十六分音符
次の小節1拍目四分音符・・・という、弱起のメロディーです。
アクセントをつけても、3,1拍目の四分音符で弓をダーッと使って
音量出てしまうと意味がありません。
そしてフレーズがぶつ切りにならないように流れる。
今日のヴィオラはブラボーでした。(弦トレの先生も参加なので、より一層)

3楽章はメロディーに5度が出てきます。これが苦手。
この楽章の難所は表裏で別れて弾くところ。
表はひたすら分散した3和音で上行。裏は頭の音だけpizz。
表は音程取りにくいし、裏はpizzの音量が足りない。
そして頂点に到達した次の小節でトレモロ(ppかpppで)。
このトレモロに弓が間に合わない!!!
表は元弓あたりで半飛ばしで弾いていて、先弓へ。
裏はpizzから先弓へ。 (・・・いや、裏は忙しいけど間に合うんでした。)

4楽章は弦が(特にVn)たくさんつかまってしまいました。
色々な事が出来始めてきたので、より細かいところまでチェックが
入るようになってきたのか、崩壊してきたのか・・・。(前者である事を祈る)

1stに関しては、メロディーの扱いフレーズの認識
そして、ポジション移動しながら上行していったハイポジでの音程など
『わかってるけど弾けません』な所にチェックが。わわわ。
cresc.の仕方にも注意が。ここもわかっているのですが
ポジションが微妙に移動して、音程が難しいのですよー。
と、心の中で言い訳大魔王になってました。

私の楽譜の☆印ついている所、要練習箇所です。
本番までに、消せるように丁寧に音程を見なくちゃ。
今日は集中力があまりなくて、昨日立てた目標が達成できませんでした。

チェロ練習して来よう・・・。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]