忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の夜はオケ練でした。
悲劇的(Vc)・フィンランディア(Vc)・モルダウ(Vn)の合奏です。

いつもチェロトップサイドに座っている人がお休みなので
代わりに座るように・・・・と。
きちんと練習して行けば良かった・・・。

今日は悲劇的を重点的に練習しました。
が、この曲一度通すとものすごく体力が消耗します。
部屋も暑かったし、そしてトップサイドなんて座ってしまったから余計です。
合奏中、指揮者が管の注意をしている時などトップから注意が入ります。
付点のリズム、ここは重めにとか、4拍子を感じて1拍目をしっかり意識とか。

トップを盗み見(?)していると色々な発見があります。
どう表現しようとしているのか。その為にどのように工夫しているか。
そして、休み後の入りなどもとてもわかりやすくて入りやすいのです。
さすが。本番はトップを見ていれば、絶対安心です。
一度サイドに座れて良かったですー。

ブラームスで体力を使い果たした感じでしたが、次はフィンランディア。
これも結構ガシガシ弾く曲です。
中間部の歌のところ、もっと柔らかくヴィブラートがかけたいなぁ・・・。
とか色々考えているうちに、次の曲へ。

ヴァイオリンに持ち替えてモルダウ。
もうチェロでへとへとになっていたので、音程がより一層怪しくなってしまいました。
テンポもいつもより気持ち速くて、弾けない所が出てきました。(急流のところ)
メロディーの部分は、どう弾こうか考えられるようになったのですが
音程が高い所、テンポが速いところはまだまだです。
弾けない所はわかっているので、コツコツ練習しなくては。

練習が終わって、すっかり消耗しましたが
チェロはトップサイドに座れて、今日はすごく勉強になりました。そして楽しかったです。
それからヴァイオリンの子に『大分上手になりましたねー』って言われて
浮かれてました。上達したように見えてれば大成功です・・・。ふふ。

とにかくやはりブラームスは音程が難しく、無意識でもその音の場所へ
左手がさっと動く位にしないと弾けないのかな。。。
目立つ箇所から拾って、音程を身につけなくちゃ。
あと1ヶ月でどこまで出来るか、頑張ってみます!!!


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]