忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜日、次回定期演奏会の曲の初合奏がありました。

楽譜は大分前に用意されていたので、目を通す時間は十分にありました。
音源も聴いて、youtubeで演奏も見て、曲のイメージを色々考えて
ちょこちょこと練習はしていたのですが、やはり合奏は良いです~♪

曲はベートーヴェンの交響曲6番。1stVnで参加です。
初回から本番の指揮者の指導!! 気合入ってますー。

まず1楽章を通して、それから頭に戻って練習。
ボーイングはまだ決定していないので、自分勝手に弾いてしまった。
この冒頭は、弾いていて本当に気持ち良いです。
曲もブルックナーと比べると、とてもわかりやすい展開をしてくれます。

2楽章、内声&チェロのソロの方々には申し訳ないですが
1stVnは美しいメロディを気持ちよく弾かせて貰っています。
(内声の楽譜は真っ黒です)
なので、音程ばっちりに弾けるようにします。

ここで休憩して、一気に3~5楽章を通して、また楽章頭に戻って練習です。

3楽章も弾いていて気分良いメロディーです。
重音がちょっと難しくて、まだ綺麗にいかないですが・・・。
木管の伴奏の刻みも楽しい♪

allegroからのsur G、ここは基礎練しっかりして
楽器も鳴りやすくしておきたい所です。

装飾音を前にだしたり拍頭だったりするので、しっかりチェック。

難関の4楽章。
入りは2ndVnを聴いていれば大丈夫。
この楽章、ピアノソナタの熱情っぽいです。
やっぱり雷ドンピカリッっていうところが難しい~~~。
音が飛ぶので、ポジション指番号しっかり決めて
ばっちり当たるようにしなくては。
アルペジオや半音階も、いっぱいいっぱいではなくて
余裕を持って弾きたいです。
やっぱり基礎練が必要!!

そして5楽章。
これも弾いていて楽しいです。
滑らかなスラー、正しい音程、軽やかな装飾音目指します。
アンサンブルもとても楽しいです。
他のパートとの引継ぎも、しっかり聴こえるようになろう!

この曲は聴くより弾くほうが楽しいですね。
凄くワクワクしてきました♪

しかし、相変わらず指揮者からは
『この曲知らないみたいなので、しっかり勉強してきて下さい。』
と言われるのでした・・・。
はいっ ガンバリマス!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]