忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日はオケ合奏でした。

ブル4の1,2楽章。

冒頭のトレモロの入りが、指揮者の棒よりも早いタイミングで
音が出てしまうので、何度かやり直し。
こういう聴こえるか聴こえないかの音量で、もやもやっと入るところだから
適当になってしまいやすいのかな。
棒が降りきった瞬間を狙うのではなくって、降りきって次に棒を上げ始める
瞬間のところを狙うと良いのではと思うのだけどどうだろう。

Bからの弦の絡み合ったり掛け合いになるところ、ボーイングを変えました。
変えたボーイングの方が、伸ばす音がしっかり伸ばせて良い感じ。

Lからは、オルガンで弾いているように。お祈り・教会、そんなイメージ。
ボーイングの都合で勝手なダイナミクスや抑揚がつかない。
弓の返しやスピードや移弦など、基本がきちんとしていないと
難しい所だと言われました。本当にそう思います。

個人的に、相変わらず音程が安定しなくて苦労しています。
転調しすぎじゃないのかなぁ・・・。

2楽章はpizzが揃わない・・・。
1プルみんなで合わせようとしなくて、どうするんだと怒られてしまいました。
この前、アンサンブルをした時に少人数で息を合わせる勉強になりましたが
オケでは後ろプルトに情報を見せなくちゃいけないので、より大変。
そろそろ楽譜から顔が上げられる瞬間を多く作れるようにしなくちゃ。
私は裏に座ってるので、隣のパートの気配もちゃんと感じて
こちらの情報も伝えられたらいいなぁ。とは思うのですが。

前回の合奏時には褒められましたが、案の定今回は
この位の進度では本番に間に合わないと。
オケとしての最低限のやるべき事やマナー(アンサンブルとか)が
出来てなくてどうするんだと。

数年前からアンサンブル力強化!とやっていますがなかなか・・・
基本がどうのというよりも、曲も難しい曲ばかりなので
余裕がないのがつらい所です。
それでも、少しずつは力がついてきているとは思うのですが
先生の要求も高度になってきて、それに追いつくのが大変です。
パート内での音楽を揃えることも重要です。

今回は本番までの日数も少ないし、曲も大曲なので
いつも以上にしっかり個人練習、パート練習、弦セク練習して
マニアの人(?!)にも納得して貰えるような演奏が出来るように頑張りたいなー。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]