忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本番指揮者の指導で合奏がありました。
ハイドン全楽章です。

今回はチェロは7人!!(でもまだ全員じゃない)
先週の見学の方は入団してくれるそうです♪
急に団員が増えてきました。しかも上手な人ばかり!!
なんだか私は申し訳ない感じです…。

この前のトップサイドから3プル裏に下がって
ほっと一安心で練習開始です。
1月の音楽祭の指揮者の先生は、以前に2回ほど
その時の本番の指揮者の先生が来られなくなった時に
来て指導してもらっています。
この前のサン=サーンスのアルジェリア組曲も
みてもらったのですが、結構厳しかったので
ハイドンもきっと・・・。

最初から、本番テンポ近い速さでしたー!
音階のところとか、危ない危ない!!!

1楽章のチェロとVaが旋律になったところ
『チェロちょっと音が大きいよ。それにフレーズがぶつ切りだね。』
そうなんです。なんか繋がらないんですよね。
もうちょっと美しく弾きたいところです。

2楽章もゆっくり過ぎず、重くない感じのテンポ。
チェロの重音の伴奏のところがかっこいい☆
3楽章はオクターブの八分音符を軽快に弾くのが難しい…。

そして…恐怖の4楽章。
冒頭から結構音程取るのが難しくて、いっそのこと
開放弦バリバリ使ってで弾いちゃった方が
良いのかと思いだしました。
この楽章は難しい箇所がたくさんあって
最後のページに2箇所、最大の難所が待っています。
オクターブで上がっていくアルペジオ。
最後の16分音符の連続。
指がパタパタしてしまうーーー。

でも、初めての合奏にしてはなかなか良い雰囲気だったと思います。
先生の指導もキビキビしていて、さっくり進む感じです。

帰宅して、練習中にこそこそ書き込みしていた1stの楽譜を取り出し
こちらも練習してみました。
テンポを思い出して弾いてみたら、かなり音痴でした。
ポジションとかしっかり最初に決めて練習しないとダメですね。
あと、早いパッセージのところは音覚えて指も自動で動く位に
しておかないと弾けそうにありません。
でも、これはすごく良い練習になります!! 両方頑張ろうっ♪

今日は、これからチェロ練習しますー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]