忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトルの話は少々置いておいて。

弓の持ち方を変えてから、毎日の練習で
少しずつコツがわかってきたような気がします。
でも、まだ弓を持つ時に少し手の形を正してから
持たないと出来ません。
すっとその形に持てると良いのだけれど~。

肘の動かし方も、弦それぞれを弾く時の位置に
肘先行で動かす練習をしています。
机に手をグーにして置いて、肘を動かしてみると
グーの角度が変わります。
この動きで移弦を考えれば良いのかも?!
…などなど、色々やってみています。

そして、タイトルのお話。
1月の音楽祭で演奏する曲目が殆ど決まりそうなのですが
そのプログラム順などによって、ハイドンをチェロで乗れなく
なりそうです!!!
前半のレオノーレと驚愕をヴァイオリンで。
後半の有名な曲揃いのプログラムをチェロで。

花のワルツは習っていないポジションが出てくるし
他の曲も難易度がよくわからないのですが
大丈夫なのか?自分…。

因みに後半の曲は、シュトラウスの春の声
ラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌ、くるみ割り人形から
数曲抜粋(行進曲、トレパーク、葦笛、花のワルツかな?)です。
半年位あれば、なんとか迷惑かけない程度には
弾けるようになれるかな?!
技術的に無謀だったりするのかどうか、それさえもわからないのに
やる気だけは満々だったり。
(くるみ割り すっごく楽しかったので
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ひょぅ
後半の曲、すごく楽しそうですね♪
亡き王女のためのパヴァーヌって
私も大好きな曲です☆
なんだか面白そうな曲ぞろいで
私もきちさんが羨ましいです~ 笑
頑張ってくださいね!!
タラジャン 2007/07/14(Sat)22:12:46 編集
ですよね♪
前半がしっかりクラシック、後半が有名な曲を
楽しんで・・・という感じですよね。
なので、前半のヴァイオリンがかなり辛いかも。
(ベートーヴェンもハイドンもかなりの難曲…

後半のチェロも、なんだか私にはムズカシそうで
ゾクゾクします。どこまで弾けるようになるか
楽しみです♪
私もタラジャンさんを羨ましがってたら
チャイコフスキーを弾ける事になって
すーーーーごく嬉しいです!!
頑張りましょうね~~♪
↑もうすっかりその気の私。。。
きち URL 2007/07/14(Sat)22:56:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]