忍者ブログ
参加しているアマオケでの事 チェロレッスンや日々の練習について・・・
[412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はチェロのレッスンでした。

レッスンの前に、オケの曲の練習方法についてなど
色々お話をしました。
個人練習やパート練習も大切だけれど、やはり
全ての楽器の揃った合奏というのは重要なんですね。(当たり前だけれど)

そしてその合奏の雰囲気のなかででないと練習にならなかったり
皆の音楽に対する意識が一緒になっていないといけなかったり
周りとの係わり合いを大切にしないといけないんですね。

あのシベ2のEとかKとか最近はまっている問題箇所も
それぞれどんな問題点がよく起こるか教えていただきました。
原因がわからないと、練習方法も違ってしまうのですが
どんな方向性に持っていくと良いのかがわかりました。
私がどうしたら良いのかも。
あの2箇所、もっとすっきり弾けるはず!もう少し頑張りたいです。

弦を張り替えた楽器もみていただきました。
バランスも鳴った感じも良いようです。
私の楽器はしばらくこの組み合わせでやってみようと思います。
因みに張っている弦は
AD線エヴァ・ピラッツィ ソリスト
GC線スピロコア(Weich)     です。
まだ少しウルフはありますが、抵抗できない程ではないのでOKです。
一応ウルフキラーも装着。

そしてレッスン。
今日のメニューは

バッハ無伴奏チェロ組曲No.2 クーラント
バッハ無伴奏チェロ組曲No.2 サラバンド
ブラームス チェロソナタNo.1 1楽章

でした。

まずクーラントからです。

まだ右手と左手のタイミングが悪く、音が鳴らしきれていない箇所が。
注意が必要な音を取り出し、ゆっくりタイミングを合わせて弾いてみます。
そして音楽の流れを考え、音の方向付けをしていきます。
サラサラと弾くところ、しっかり弦を鳴らして弾くところ
音色にも注意します。(左手肘を下げて無駄な圧力をかけない)

今回の一番音色に影響していた悪い所、それは弓を弦に当てる角度。
私はヴァイオリンとチェロを弾くのですが
これ、両方の楽器で弓の倒し方が反対になります。
ヴァイオリンは弓の毛を手前に(おいでの方向)倒しますが
チェロは向こうに倒します。
チェロを弾くのにヴァイオリンみたいな当て方になってしまっていました。
なので、濁った音になっていました。
ここ、注意します!(最近ヴァイオリンも真面目に練習しているからなぁ・・・)←

クーラントはまた宿題。
もう少し弾きこなれて、色々音楽を作れそうな気がします!ガンバリマス!

サラバンド。
最初の弓はロングトーンの感じ。
トリルになる前のEもきちんと鳴らす。
10小節3拍裏は全弓使う位、12小節最初のFで弓を使いすぎない。
13小節頭の重音Aはきちんと伸ばしておく。
15小節Fisに行く時は拡張(親指を移動しておく)。
16小節トリルは下からかけて、指は1-2でも1-3でも。
19小節からはリズムを感じつつ2小節間レガートで。
20小節の2拍目Aの感じ方に注意。(収まりすぎず、次の音へ向かう)
22小節から23小節に入るところが難しいです。慌てず、23小節重音は下を
しっかり鳴らしてから次へ。23小節最後は少しゆったり感じて24小節D音へ。
このDでdim.。2拍目頭のD音はフレーズ終わりでもありフレーズ頭でもある。
前のD音とは別に、改めて音を置く感じ。

サラバンド、かなり面白くなってきました!
とても難しくて、弾くのも大変ですが、だんだん意味がわかってきたので
どういう風に音楽を作るか見えてきました。
こうなってくるとどんどんはまってしまいます。
もっとしっかり丁寧に弾けるようになりたい!!(宿題です)

ブラームス。
今日は頭から最後まで。

冒頭ですが、今までC線でずっと弾いていましたが
音がクリアになるようG線に移弦する方を採用になりました。
これも意外と音楽が切れないようにする移弦が難しいです・・・。
そして、音楽が重たくならないようテンポキープ。
13小節辺りから17小節までは前へ。

今日のレッスンでは、ピアノと合わせる事を視野に入れていました。
26小節からのテンポも正しくキープ。

83小節から、もう少し柔らかい音で。

左手でpizzの所、2指ではじいて次の音へ・・・ここ少し難しいです。

くり返し記号の後から再現部までの間が苦手なので
ここをとくに整理してしっかり練習しないと!

再現部は最初に弾いたよりも渋く。
最後コーダ部分(?)はチェロはメロディーではなくなるけれど
良い音でハーモニーの変化を楽しむように。


まだまだ弾けない箇所、音程の悪い箇所があります。
最初から最後まで、止まらずに通す練習も開始しないと?!
けれど、まずはテンポキープ出来るようにしなくては!
メトロノームできっちり弾けるように練習してみます。
あと3回レッスンで本番かな・・・。気合入れなくちゃ!!!

今日もとても楽しいレッスンでした。
弓の角度・・・気をつけなくちゃ。

↓ぽちっと応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 blogram投票ボタン                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ。
ブラームスも、いよいよラストスパートというところでしょうか。がんばってください。
ピアノと合わせるとまた格別だと思いますよ(笑)

たこすけ 2010/04/20(Tue)23:05:41 編集
発表会
たこすけさん、こんばんは!

いよいよ・・・と言っても、発表会本番は
子供達の夏休み最後のイベントという感じなので
まだ時間はあるにはあるのですが
1回1回のレッスンで、注意点が出てきていたら
それを克服して次のレッスンに持っていかないと
もう間に合わないなぁと焦っています。

ピアノ合わせは、自分が弾く事で精一杯になっていると
とっても勿体無い事になるだろうと予想しているので
なんとかそれまでに余裕ある演奏(対話出来るくらい?!)
を目指したい!

ピアノと一緒に演奏して完成形なのですよね。
格別かぁ・・・とっても楽しみです♪
きち 2010/04/21(Wed)20:16:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
きち
性別:
女性
自己紹介:
ヴァイオリン・チェロを弾きます。
ヴィオラも少し・・・。

アマオケ所属。


きちについてもう少し詳しく・・・
カテゴリー『プロフィール』へ


ランキングに参加してみました
↓ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村

blogram投票ボタン




猫(とカメラ?)のブログも始めました。
ねこ番
twitter
最新コメント
[11/29 きち]
[11/29 はるみ]
[11/28 きち]
[06/19 きち]
[06/19 はるみ]
最新記事
blogpet
最新トラックバック
カウンター


ブログ内検索
忍者ブログ [PR]